制作方法

ホームページ制作方法、あなたならどれを選ぶ?

一口にホームページ制作といっても様々な方法があります。その方法によって難易度や予算、完成までの期間も異なります。あなたがホームページ制作について初心者であったならば、どのような制作方法を選べばいいのでしょうか。いくつか例示して考えてみましょう。

まずどのようなホームページを作りたいのか、予算はどの程度なのかによって大きく異なってきます。
あなたが作りたいホームページが会社のページであり、そのために十分な予算が組まれているのであれば、ホームページ制作会社へ依頼することをおすすめします。ホームページ制作会社といってもこれまた様々な種類があるのですが、予算に余裕があれば問題ありません。下手に自分で何とかしようと思わずに専門家に任せるべきです。

しかし作りたいホームページは自分の趣味のページである。あるいは会社のページでも予算に余裕がない。あるいは個人商店なのでできる限りお金は使いたくない。などの理由があれば自分でホームページ制作にチャレンジしてみましょう。次にそのための方法をいくつか考えてみます。

まず最初にHTML、CSSといったホームページの基礎を一から学習して、コツコツと積み上げていくやり方です。
基礎から学習しておけば間違いはありませんが、問題は時間がかかるということです。数週間でホームページを完成させたい、となるとこのやり方ではまず間に合わないでしょう。

次にホームページ制作用のソフトウェアを利用したやり方です。これならばHTMLやCSSの知識はそれほど必要ありません。

画面を見ながら直感的な操作でホームページを作ることも可能です。このやり方で問題になるのは、ソフトウェアの購入にお金がかかることです。価格は数千円から数万円。フリーソフトも無いわけではありませんが、初心者の方が利用するならば、正式にサポートが受けられる有償のソフトの方がいいでしょう。

三番目にCMSを利用したやり方があります。CMSとはワープロのような感覚でwebブラウザ上でホームページが編集できる仕組みです。ソフトウェアのようにパソコンにインストールする必要がなく、ネットにつながる環境であればどこででも編集が可能です。

しかもCMSは有償の物もありますが、その多くが無償で利用できます。有名どころのCMSであれば書籍やホームページ上で初心者向けの解説も豊富です。問題点はネットにつながっていないと編集できないことと、ソフトウェアでも同様ですが、それぞれのCMS固有の操作方法を覚えなければならないことです。

以上ホームページ制作にはいくつかのやり方がありますが、どんなやり方を採用するにしろ、基本はHTMLとCSSです。時間があればこの二つの基礎だけでも押さえておくことをおすすめします。

Copyright© 2014 ホームページ制作のいろいろな方法を知ろう。All Rights Reserved.